ホーム > 医学

医学:記事一覧

婦人科の新常識

婦人科の医療現場において確実に避妊ができる医薬品として低用量ピルが用いられています。医師から処方されれば、飲み始めるタイミングはいつでもよく、基本的に1日に1錠を服用します。服用を続けて、8日目以降から避妊効果が出るとされています。   避妊のほかに、生理痛や生理による出血を減らしたり、生…

1